事業内容

高品質な商品とサービスで、フードビジネスのお役に立ちたい

レストランやカフェ、ホテルなどで提供されるパンやケーキ…
タカキフードサービスパートナーズは、これらの商品をおいしい状態でお届けすることで、
お客様に“パンのある豊かな暮らし”をお届けしたいと願うパートナー様のお役に立つために生まれました。

「冷凍パン生地と焼成冷凍パンの組み合わせで、フレッシュなパンを提供したい」
「パンに合うオリジナルのフードメニューを開発したい」、「レストランでお出しするデザートを探している」など
さまざまなフードビジネスを展開されるパートナー様のニーズに対応できるよう、
冷凍パン生地から焼成冷凍パン、冷凍洋菓子・焼菓子、サンドイッチ用フィリング、フードメニューまで
バラエティ豊かな品揃えで、ご要望にきめ細やかにタイムリーにお応えしていきます。

お問い合わせはこちらから

取扱商品の詳細はこちら

本社/西日本営業部
いつでもどこでも焼きたてのおいしいパンをお届けしたいという想いから、 約10年をかけ、1972年に日本で初めて「冷凍パン生地技術」の特許を取得。
以来、先駆者としてそのクオリティを追求し続け、今では冷凍パン生地の他、焼成冷凍パンや洋菓子・焼菓子など、独自の冷凍技術でおいしさをギュッと 閉じ込めてお届けしています。
また、“本当においしいパン”を追求した結果、日本のパン工場で初めて導入した石窯で焼き上げるパンや、有機JAS認定を取得した工場でつくるオーガニックのパンなど、他にない付加価値の高い商品を提供します。
パートナー様の声を、一緒に、カタチに
食の価値観の多様化や食のライフサイクルの短期化により、パートナー様が抱えていらっしゃる課題はさまざま。
私たちは、グループ内に商品の開発から製造、物流、技術指導までの機能を備えている強みを活かし、「こんな商品を開発したい」「新しい食のライフスタイルを提案したい」など、パートナー様のさまざまな声にお応えします。
とくに開発においては、豊富な知識と技術を持ったパン職人とシェフがお客様のご要望をお伺いしながら、商品をご提案。
新しい「パンのある豊かな暮らし」を創造していきます。

TOPに戻る